2013年 6月

 プロ野球は昨年とは違う「飛ぶボール」を使用していました。私は4月の「言いたい放題」で違うボールが使用されているという事を指摘していました。こんな事は、野球の経験者であれば誰にでもわかる。だから、選手会の方からプロ野球協会の方へ「本当の事を教えて欲しい」という事でこの問題が発覚しました。
 これでわかるようにプロ野球協会の上の者は『日本の野球』の未来について何も考えていないという事が良くわかりました。こういう人達が上にいる限り、日本の野球はどんどん衰退していくと思います。一日も早く辞めてくれる事を望みます。
 今回唯一救われた事は選手は知らなかった事です。ここだけでも関与をしなくって本当に良かったと思います。

 サッカーのコンフェデレーションズ大会で、日本は3敗して決勝トーナメントに残る事はできませんでした。すると、直ぐに監督交代などの話題が上がる…。これはちょっとおかしいのではないでしょうか? だいたい、今回のグループが余りにも強い所が集まりすぎました。それに、最初から海外の予想では「日本は3敗」と言われていました。
 それだけ期待が大きかったという事もあるのでしょうが、本当に監督が悪かったのでしょうか? もし、監督を代えればワールドカップで優勝をするとでも思っているのでしょうか? 悪いけど、特にブラジル戦でわかったように個々の実力の差は明らか。世界との差は監督を代えたぐらいの事では縮まらない事ぐらいわからないのかな? もうちょっと応援する側も見る目を養い、勉強をした方が良いと思います。

 鳩山由紀夫元首相が尖閣問題で「日本が盗んだと思われても仕方がない」と発言されました。何故、今、この事に対して発言するのか理解ができません。
 日本人であれば、自分の国が不利になるかもわからない事は普通は言わないでしょ。それを言うのですから、よっぽど裏で何かがあるとしか思えません。
 それにしても、日本の政治家の方が今までどれだけ「失言」をして、政治家を辞められてきた事か…。これは国として本当に恥ずかしい事だと思います。もっと立場を弁えて欲しいです。他の国でも日本と同じくらい政治家の方が失言しているのでしょうか?

昨年11月の党首討論で1票の格差是正と議員定数削減を今国会で結論を出すと約束したにもかかわらず、安倍首相は約束を果たさなかった。日本のトップがこんな簡単に約束を破っていいのか? 何故、この事がもっと大きな問題として取り上げられないのかが理解できません。
約束を守らない首相の何を信じろというのか? これが日本のトップかと思うと本当に恥ずかしい。やっぱり日本は「政治」が悪すぎる。誰かどないかしてよ〜!


バックナンバーのページへ


SINCE:1997/6/13