2002年3月

 辻本清美さんが辞職をすることになりましたが、
この“足の引っ張り合い”の見難いこと!
本当に日本はこれで良いのか? やっぱり、今の政治家全員に止めてもらって、
新しく政治家に厳しい規則を作って出直すべきやと思います。
時期、総理大臣は、日産のゴーン氏かヤオハンの再生をした内山氏
(4年で250億円の借金を返した)にしてもらったら良いと思うのですが・・・。

 春はセンバツから・・・。21世紀枠で出場の「鵡川高校」。
全力疾走で高校生らしい気持ちの良いチームです。
私はその監督を務めておられる、佐藤先生に良くしていただいてる関係から
今回も応援しています。
21世紀枠での出場ですが、実力もそこそこあるので、
今大会の台風の目として大暴れして欲しいです。
勿論、私は甲子園に行きました。今度も行きます。

 サッカーの日本代表が結構実力も付いてきて、ワールドカップも楽しみに なってきました。
しかし、4年前は「ロペス」、今回は「サントス」が帰化しました。
別に日本人だけでも充分戦えると思うんですが・・・。
何故、帰化をしてまで外国人を日本代表として使わないといけないのか?
早くそういう間違った考えを捨てて、日本人だけで勝てる日本になって欲しいものです。

 私のオリジナルトレーナーを作りました。
あともう少しありますので良かったら買って下さい。(1枚=3000円)
それで買って下さった方には、昨年応募して見事に落選した「旅行記」を
希望された方にはメールで送りたいと思います。
宜しくお願いします。    
 


 先日、嬉しいメールが届きました。
その内容は、私が高校一年の時に千葉県の印旛高校と合同練習をしたのです。
その時に、練習終了後、全員で食事をしたのですが
一緒のテーブルで仲の良くなった選手からのメールです。
私達が甲子園で出るたびに、テレビに映るたびに
「あいつ頑張ってるんやな・・。」と見ていてくれたみたいです。
でも、その彼は今病気で失明・・・。
お互い、重度な障害を負ってしまい、変なところで共通点が出来たのですが、
お互いに絶対に障害に負けないように頑張ることを誓い、
今度、千葉県で講演があったときには必ず会いに行こう!と思ってます。
待ってろよ!



 ●トークバトル2002 趙 博 vs 清水 哲
    〜人権てなんやねん 日本てなんやねん

日時:4月20日(土) 午後2時〜(写真展示11時〜)

場所:藤井寺ゆめいろミュージアム 地図
(藤井寺市北岡1-8-46 / 近鉄南大阪線藤井寺駅徒歩5分・ジャスコから北へすぐ)

入場料:前売り2000円/当日2500円

定員:80名

ふたりをカメラで追い続けている路上的旅人さんのプロデュースで、
“浪速の唄う巨人”趙 博と“甲子園の奇跡のヒーロー”清水 哲の夢の初対決が実現!
おかしなニッポン社会について、本音で熱いトークを闘わせます。
言いたい放題、痛快、辛口のトークバトルをお聴き逃しなく。
もちろん、パギやんの歌もありまっせ!

尚、当日は午前11時から路上的旅人さんによるおふたりの写真も展示されてい ます。
こちらは入場無料です。
トークバトル終了後の午後5時からは、「ほろ酔いトーク」
(おでんとお酒を楽しみながらの交流会)も予定されています
(別途会費制)。詳しいことを知りたい人は私までメールを下さい。
尚、数に限りがありますのでご了承下さい。