1998年 1月

  新年明けまして
     おめでとう
         ございます。
            本年も宜しくお願いします。

私の知人が“移動歯医者”をされるんですが、
機械などの設備に200万円以上かかるそうです。
それで、私に「これだけ投資するのですから
1回の訪問で4〜5人診察したいのですが、
需要があるのでしょうか?」と訪ねられたのですが、
そんなに同じ地域で同じ時期に歯が痛いという人もいてないと思いましたので
「無理です。」と応えました。
これで、私は訪問診療を“ヤメル”と思っていたのですが、
それでも「やります!」という心強い言葉を聞きました。
よっぽど腕に自信があるか、人に対する思いやりを持って
生まれてこられた方だと思いました。
私みたいに簡単に外出できない人には最適です。
とりあえず、患者第1号として、次回にその感想を書きます。
(地域はメールにて!)

我が家のファックスがつぶれました。
しかも、使いだしてまだ2年も経っていないのに・・。
購入した「和光デンキ」に修理に持って行くと
「ファクシミリの持ち込み修理はしていません。」と言うのです。
それで、「見積もりだけでも・・。」というと「できません。」と簡単に言ってくれる。
それから3日後、修理に来たら、これが約束の30分遅れ・・。
とりあえず、修理の見積もりを出してもらったら、なんと1万5千円。
思わず「いいです」と断りました。
すると「すいません。
そしたら出張費だけお願いします。」と言って、
1890円を請求されましたので払いました。
もうちょっとなんとかならんのか!?

私の家の横は「星ヶ丘厚生年金病院」です。
今、駐車場の整備の為に工事をしているのですが、
朝早くからうるさいし、ほこりは立つし、土、日曜日もしているのに、
病院側から何の挨拶もなければ説明すらないのです。
医者と患者、看護婦さんと患者。何が一番大切なのかというと
“コミニケーション”だと思うのです。
それが、近所と上手くコミニケーションもできない病院に、
来月入院(予定)するのかと思うと不安です。
だから、最近患者が少ないのがわかるような気がします。

皆さん、今年の清原は期待できますよ! 秘密特訓しています。
「どこで、誰に・・。」具体的に書けないのが凄く残念ですが・・・。
練習量から言えば、誰にも負けないぐらいやっていると思います。
しかし、練習をしたらいい成績が残せるわけではありません。
この辺が厳しいところではありますが、“努力は報われる”と思います。
それぐらい練習をしているし、気合いも入っています。
今年は桑田、清原から目を離したらダメですよ!

先日、母校の小学校(守口市立八雲小学校)に講演に行こうと家を出たのですが、
40分もあれば着く所が、事故があって2時間経っても学校に着けず・・・。
寒い中大勢の方を待たせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
今度の機会には必ず行かせていただきますので「お許し下さい。」